江口洋介の自宅住所?場所は世田谷区成城?浸水?森高千里?父親?母親?

今回は、ワイルドな雰囲気を持つ俳優・江口洋介さんについての記事です。

江口さんは1967年12月31日生まれで、芸能界入りしたのは1986年です。
1991年に放送された「東京ラブストーリ」、「101回目のプロポーズ」などで
人気俳優としての名を連ね、1993年の「ひとつ屋根の下」で福山雅治さんや酒井法子さんと共演、ドラマも大ヒットしました。

そんな江口さんのプライベートに迫ります!

自宅住所は世田谷区成城?

うわさによると、江口さんは5憶する豪邸に住んでいるのだとか・・・!
さすがですね・・・驚

場所はというと、世田谷区の成城ではないかと言われています。
しかし、確証はなく、芸能人がよく住んでいる場所という理由から出た憶測のようです。

スクリーンショット 2015-10-21 21.42.07

その豪邸には音楽スタジオも完備されており、すごい豪邸のようです。

そんな自宅が浸水被害に!

豪邸に住んでいると言われている江口さんですが、豪雨から家族を守ったという話が出ました。
自宅が浸水したとき、どうやら江口さんは家にいなかったそうです。
そこで業者に電話をし、子供と奥さんも手伝ってなんとか難を逃れたそうなのです。
浸水したのは地下室だったとか・・・
地下まであるとはさすが豪邸ですね!(笑)
スマートな対応でますます好評価の江口さんでした。

スポンサードリンク

江口さんの妻・森高千里さんについて

スポンサードリンク

江口さんは1999年6月3日に森高千里さんと結婚されています。
森高さんは1969年4月11日生まれで、歌手をしていました。
色々な楽器もこなせるようで、ただのアイドル歌手というわけではないようです。
お二人の出会いはというと、「千里の道も一歩から」というラジオ番組に
江口さんが招待され、森高さんと共演したことがきっかけだったそうです。

2002年に長女が誕生し、2005年には長男を授かりました。
夫婦仲もよく、理想の夫婦として上位に選ばれ続けるほどです。

長女の名前は彩花(あやか)ちゃん

長男の名前は大翔(だいと)くん

学校は青山学院に通っているそうですね。

森高さんはかなりの美脚で有名で、昔はその美脚に保険も掛けられていたという話もあります!
子供を授かってからは非常に熱心に教育に専念されているようです。
旦那様は江口さんですし、何から何まで羨ましい限りですね!

↑画像が古いですが確かに美脚です。

森高さんの父親・茂一さんは熊本県阿蘇郡長陽に「オレンジヒル」という喫茶店を
開いているようです。
母親の千鶴子さんは元女優という噂もありますが、真相は不明です。

そしてなんと興味深いことに、千鶴子さんの旧姓は「高森」らしいのです!
「高森」さんが「森高」さんとくっつく・・・・
何かの運命だったのでしょうか・・・?!?!
少しややこしいですけどね(笑)

以上、江口洋介さんの周辺情報でした!
江口さんと高森さん、これからも理想の夫婦であり続けてほしいですね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.